第11回(10/15)分子栄養学とクッキング講座レポート

この回で私は星が10個になり、修了証書と記念品のハーブティーをいただいて、今朝はそのハーブティーで温まりながら記事を書いています。

第10回目から、調理と講義の順番が変わり、先にクッキングをして、ランチを取りながらお話を聞いたり質問をしたり、という順番になりました。

この順番の方が先にお腹が満たされて、和やかな雰囲気の中で進められて良いですね。

そして、この回には新しい方が4人も参加してくれていましたが、その中に

伊根町で鶏卵屋さんをしている三野さんと、無農薬の野菜作りをしている藤原さんの奥様同士&子どもたちも一緒に来てくれていました。卵と野菜をたくさん持ってきてくれていたので、みんな買うことができました。遠くから来ていただきありがとうございました♪私はこれからズッキーニをヨーグルト漬けにしようと思ってます!

日曜日なのでお子様も総勢6人と、賑やかになり、可愛い姿を見て笑顔の大人たち☆

小さい子達は慣れない場所で少し落ち着かない様子でしたが、ソファでお昼寝したり、会場の中や外を隅から隅まで探検しながら、最後までおりこうに待っていてくれましたよ^^

今回のテーマは

「女性ホルモンUP↑のためのメニュー」

ということで、栄養豊富な牛肉を贅沢に使い、かたまりのまま豪快に調理してローストビーフに仕上げます。表面を高温の油たっぷりで脂身の側から焼き、色がついてきたら弱火に。肉汁が滲んできたら火を止め休ませる・・・と火加減さえ調節すればフライパン調理でもローストビーフが作れるんですね!それと忘れてはいけないのが焼いたあとのフライパンに残ったおいしい油で、ソースが作れますので焼き上がったフライパンはすぐに洗わずに、そのまま赤ワイン・バター・マスタードなどを入れて少し煮詰めるとできあがり~!付け合せ野菜と一緒にお皿に盛り付けしたら、レストラン感がでますね!

「ローストビーフ」

img_2678

 

続いて、サラダですがこちらも豪華にスモークサーモンムースが入ります!まずクリームチーズを柔らかくして、立てた生クリーム→ほぐしたスモークサーモンを順に合わせて、レモン汁・塩コショウで、味をつけますが、ここで角切りりんごを一緒に混ぜることで、歯ごたえがシャキシャキのほんのり甘いフルーティー感が出て味が一気にランクアップしてるように思います!高きび粉のパンケーキを焼いて、サラダとムースを盛り付け、ボイルエッグを散らすと出来上がり。ドレッシングはビオ・ラビット製のものを使いました☆

「スモークサーモンムースサラダ」

img_2676

 

デザートはおなじみになってきたおからのタルト生地で、中身はカスタードクリームでできた低糖質・エッグタルトです!表面はこんがりと焼き目がついて香ばしく、食べるととってもなめらかな口溶け☆小麦粉を使っていないので、軽い食感に仕上がっていていくらでも食べられそうですが、おからタルトのおかげで、ボリューム感が出てお腹も満足です^^ラカント使用で甘いのに糖質がセーブできていて嬉しいですね!私はまたしても撮る前に食べてしまって、危ないところでした。Mさんご主人、写真提供ありがとうございます^^;さすが、男性はスイーツの前でも冷静なのです☆外側もカリカリで美味しかったですね♪

「低糖質・エッグタルト」

img_2680

 

一緒に写っているのはシナモン入りの美味しいほうじ茶。とってもいい香りで体も温まりました^^寒くなるとお茶がホッとしますね♪お茶を飲みながら、講義を聞きます・・・

まずは、女性の関心事である更年期のお話ですが、女性ホルモンの話は更年期だけでなく、生理にも必要で、若い女性でも不足していれば月経異常や早期更年期を引き起こすのですが、そうなったとき病院に行けばお医者さんはホルモン剤を投与しますよね?

このホルモン剤がとても問題で、実は恐ろしい症状や病気の引き金となりうるのだそうです。ホルモン剤の種類はいくつかありますが、やはりそれぞれにデメリットがあるようです。

♀プレマリン(結合型馬エストロゲン)・・・妊娠中の馬の尿から作られているプレマリン。

  • 成分であるエキリンとエキレニンが乳がんの原因になる可能性があります
  • 脳卒中・冠動脈疾患・心筋梗塞のリスクを上げると言われています。

♀プロベラ(合成されたプロゲステロン)・・・女性ホルモン

  • 乳ガンの原因
  • 心筋梗塞、冠動脈疾患の原因
  • 血管炎症の原因
  • 脳卒中の原因
  • 深部静脈血栓症の原因(足に血の塊ができる)
  • 怒りの感情の原因
  • 膣内出血の原因やその悪化
  • いくつかの種類のプロベラは、避妊用ピルに必ず使用されている。

♀エストラテスト/テストステロン錠剤/注射・・・男性ホルモン♂!?

  • エストラテストは傾向テストステロンと結合型馬エストロゲンの非常に悪い組み合わせ。
  • 乳ガンの原因に関連している。
  • 肝臓へのダメージの可能性あり。
  • 血管炎症、脳卒中と冠動脈疾患の原因になり得る。
  • 注射は女性にとって非常に悪く、強すぎるし負担が大きすぎる!

 

男性にも更年期の症状は現れることがあります。

・倦怠感 ・無気力 ・気分の落ち込み ・筋肉の減少 ・高血圧・・・

もっと悪いのは、脳卒中・心臓発作・前立腺がんなど

これらはすべて低テストステロンが原因です。(ホルモン値はすべて数値で測定できます)それはビタミン不足が原因かもしれません。

ホルモンの材料・コレステロール(良質な脂質)をとるのも大事です。人間に合う動物性の油がおすすめですが、植物性ですすめられるのはココナッツオイルとオリーブオイルだけです。加工品には酸化した悪い油(オメガ6)が含まれているので、材料から手作りが望ましいです。

体のホルモンが減少する原因は加齢だけではなく、現代人は毎日あらゆる科学物質に汚染されて生活しているため、口からも皮膚からも添加物や環境ホルモンが入ってきますし、空気も汚染されています。せめて選択できる食べ物は、安全なものを選んで食べたいですね。安全で良質なものは、高価であることがほとんどかと思いますが、病気になるのを防ぐことができれば、病院にかかる医療費や薬代もいらないので、健康でいることが何よりの節約かなぁと思います。

体の声を聞くことが大切と言いますが、そのためには、まず体の悪いものを取り除かないと、体は正しい反応を示してくれないので、これから体質改善を始める方は、悪い癖や嗜好を改めましょう~☆

 

具体的にお困りの方も、漠然とした不安も、このクッキング講座に起こしいただければ、解決できるかもしれません★一緒に勉強しませんか?

体のための良いことを整体学に基づいてヨガ講師が解説し、フレンチシェフがオシャレに美味しく栄養たっぷりに料理するコツを教えます!

 

お申し込み・お問い合わせは 090-3162-4499 ヨガカフェ・ソフィア川内先生(11:00~可) または

ビオ・ラビット 0772-27-0141 対馬まで

↓LINE@でも連絡が取れますので、お気軽にお問い合わせ下さい☆

img_2401

 

広告

投稿者: ことラビット

ビオ・ラビット&ヨガカフェ*ソフィアお手伝いスタッフです。 2児の母。 音ゲー&ポケモンGOガチプレイヤー。 アウトドア好きな健康的オタク!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中